HOLYについて

  • HOME
  • HOLYについて

地域とともに社会に必要とされる食材を

地域とともに社会に必要とされる食材を

HOLYでは、人口増加などの理由によって世界的に問題とされている食糧不足を少しでも解決できる可能性を持った「ダチョウ」と「ジビエ」に注目し、地域とともに社会に必要とされる企業を目指しております。
当社で飼育している『わさびダチョウ』は、他の畜産飼料で使用する穀物などが半分以下で飼育が可能です。
また、ジビエにおいては、鳥獣害対策として地元の猟友会の皆様とともに狩猟をし、罠によって捕獲したものを中心に徹底した管理のもと処理しております。馬肉のような赤身肉で美味しくてヘルシーな「ダチョウ肉」や安全なジビエ肉を多くの皆様に楽しんでいただけるよう取り組んでおります。

『わさびダチョウ』の魅力について

国内外のレストランで20年以上経験

国内外のレストランで20年以上経験

当社は、国内外のレストランで20年以上料理を振るってきたスタッフが、ふ化から飼育、とさつ、食肉加工までを対応しております。
自ら愛情を持って育てた『わさびダチョウ』をこれ以上ないくらい新鮮な状態のまま自社工場で加工を行い、皆様の食卓にお届けしてまいります。
また、地産地消レストラン「HOLYの地元食彩ラボ」(ランチのみの営業)やお弁当のテイクアウトなども行っております。

6次産業認定事業者

6次産業認定事業者

当社はダチョウの生産から解体、加工、販売までを一貫して行う6次産業認定事業者と国から認定されております。
専用の自社工場を所有しており、厳正なチェックと適切な設備で加工・処理を行っております。
自社で一貫して生産から加工までを行うことができるため、品質はもちろん、可能な限りリーズナブルにご提供できるよう取り組んでおります。